2023-2024冬の節電アクション2023-2024冬の節電アクション

  • エントリー期間

    2023年12月31日(日)まで

  • 「冬の節電アクション」実施期間

    2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)まで

「冬の節電アクション」は終了いたしました。
節電へのご協力をいただきありがとうございました。
引き続き、電力需給状況を踏まえて節電をお願いする際には、
無理のない範囲でご協力をお願いいたします。

アイコン

時間指定型(kW型)での節電にご協力いただいた方には、
節電実績の確定後に特典を進呈いたします。

達成特典

特典のご紹介

時間指定型(kW型)
節電プログラム

全平日型
当社が指定する平日16時から19時(※1)において、30分単位の節電をお願いするプログラムです。

  • ※1 「冬の節電アクション」実施期間のうち、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、指定日(12月29日、1月2日、1月3日、1月4日)を除く。

この全平日型では、当社が独自に算定したベースライン電力量(※2)と比較して、実績が下回った場合、その削減した電力使用量1kWhにつき3円をキャッシュバックします。

  • ※2 需要場所ごとに当社が保有する過去の電力使用実績と気象実績および対象日の気象予測データを用いて当社が独自に算定した電力量(kWh)。節電の目標となる日毎のベースライン電力量(kWh)は、日々お客さま専用サイトにてご自身でご確認いただきます。

特定日型
当社独自の需給予測により設定した日の16時から19時において、30分単位の節電をお願いするプログラムです。

この特定日型では、需要場所ごとに経済産業省の「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネスに関するガイドライン(ERABガイドライン)」に基づいて当社が試算したベースライン電力量(kWh)と比較して、実績が下回った場合、その削減した電力使用量(kWh)に応じて、当社があらかじめお知らせした単価(※3)を乗じてキャッシュバックします。

  • ※3 毎週金曜日に翌週の需給予測を行い、対象日とキャッシュバックの単価を設定し、メールでお知らせします。
    また、翌週の需給予測を行った以降に、需給状況が特に厳しいと想定される日が生じた場合は、その前日にキャッシュバックの単価を設定し、メールでお知らせします。

また、削減した電力使用量が、当社が算定した1コマごとのベースライン電力量(kWh)から3%を超えた場合、その3%を超えて削減した電力使用量1kWhにつき、あらかじめお知らせした単価に3円を加算します。

ひっ迫型
「冬の節電アクション」実施期間中に、国から電力需給ひっ迫注意報/警報が発令された場合に限り、30分単位の節電をお願いするプログラムです。対象時間を除いて、特定日型と同じ取扱いになります。

節電の条件(対象時間やキャッシュバックの単価等)は対象日の前日に、また節電の目標となるベースライン電力量(kWh)は対象日当日に、メールでお知らせします。

を実施する場合は、の実施はありません。
を実施する場合で、またはと対象時間が重複する場合は、を適用します。
1kWh未満の使用電力量は切り捨てとなります。

特典特典

「冬の節電アクション」概要

エントリー期間

2023年11月1日(水)~12月31日(日)

実施期間

2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)まで

適用条件

  • ・参加お申込みの時点で、当社との間に高圧または特別高圧の需給契約が成立しているお客さまであること。
  • ・「冬の節電アクション」(高圧・特別高圧)利用規約およびエグゼムズのサービス利用規約に同意のうえ、申込書入力フォームより参加登録のお申込みをいただき、当社がこれを承諾したこと。
  • ・「冬の節電アクション」(高圧・特別高圧)利用規約はこちら
  • ・エグゼムズのサービス利用規約はこちら
  • ・太陽光発電設備のPCS制御用の受電需要など、一部、「冬の節電アクション」(高圧・特別高圧)の対象外となる場合がありますので、詳細は「冬の節電アクション」(高圧・特別高圧)の利用規約をご確認ください。

注意事項

  • ・低圧のご契約も有するお客さまは、低圧契約について、別途お手続きが必要となります。
    https://www.tohoku-epco.co.jp/energy_saving_cp_2023_winter/action/
  • ・「冬の節電アクション」は予告なく変更または終了させていただく場合があります。
  • ・東北電力ネットワーク株式会社の通信機能付記録型計量器が設置され、かつ遠隔検針が実施できていない場合、ベースライン電力量および実需要電力がリアルタイムで算定できないことから、時間指定型(kW型)の達成特典支払いの対象外とします。
  • ・時間指定型(kW型)の実績は、お客さま専用サイトにログインのうえ、ご確認ください。

特 典

時間指定型(kW型)節電プログラム

  • ①全平日型
    「冬の節電アクション」実施期間のうち、平日(土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、指定日(12月29日、1月2日、1月3日、1月4日)を除く)16時から19時までの時間帯に、お知らせしたベースライン電力量(kWh)と比較して電力使用量が下回った場合、その削減した電力使用量1kWhにつき3円をキャッシュバックします。
  • ②特定日型
    「冬の節電アクション」実施期間で、当社独自の需給予測により設定した日の16時から19時までの時間帯に、お知らせしたベースライン電力量(kWh)と比較して電力使用量が下回った場合、その削減した使用電力量1kWhに、電力需給や市場単価等に応じて設定した単価を乗じてキャッシュバックします。
    また、削減した電力使用量が、当社が算定した1コマごとのベースライン電力量(kWh)から3%を超えた場合、その3%を超えて削減した電力使用量1kWhにつき、電力需給や市場単価等に応じて設定した単価に3円を加算します。
  • ③ひっ迫型
    「冬の節電アクション」実施期間中に、国から電力需給ひっ迫注意報/警報が発令された場合は、対象日の前日に条件(対象時間やキャッシュバックの単価等)をメールでお知らせします。
エントリー

「冬の節電アクション」申込ボタン「お申込みはこちら」からエントリーください。

申込フォーム

申込フォームの入力をお願いします。

メール

申込み完了後、申込番号が記載された案内を
申込時に登録したメールアドレスにお送りします。

申込書審査

当社にて申込内容の確認をさせていただきます。

  • ※申込状況により確認に一定の時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

メール

申込内容の確認後、お客さま専用サイトの案内を
申込時に登録したメールアドレスにお送りします。

  • ※お客さま専用サイトにログインし、仮パスワードを変更していただきます。

節電の実施

節電の実施

  • ※お客さま需要場所ごとに時間指定型(kW型)の節電により、使用電力量の削減に取り組みます。

達成特典のお振込み

特典のお振込み

  • ※特典は、削減達成した使用電力量に相当する現金を2024年6月までを目途に、順次、お客さまが登録された口座にまとめて入金します。なお、入金時期は節電実績の確定状況等により遅れる場合があります。

省エネ・省コストに役立つ情報をご紹介

exEMS

ディマンド・
リスポンス

業種別
省エネ動画

当社独自のエネルギーマネジメントシステム

exEMS(エグゼムズ)

エグゼムズは、デマンド予測・監視、電気料金照会、電気の使い方グラフ、省エネアドバイスレポートなど、お客さまの省エネ、省コストをご支援するサービスです。

  • ※「冬の節電アクション」にご参加のお客さまは、お客さま専用サイトとして、節電実績や当社からの時間指定型(kW型)のお知らせ等をご確認できるエグゼムズのWebサイト(「冬の節電アクション」専用機能のみ)をご利用いただけます。
  • ※デマンド予測等、サービスすべての機能をご利用いただく為には専用機器の設置が必要です。

ディマンド・リスポンス

小売電気事業者等が、エネルギー需要のひっ迫等の状況を踏まえ、デジタル技術を活用して電力利用者へ電力の需給状況に応じたタイムリーな節電要請を行う仕組みです。

業種別、設備別で省エネ手法をご紹介しています。
業種別の省エネ動画もご覧いただけます。

  • 事務所ビル等のお客さま

    事務所ビル等の
    お客さま

  • 卸・小売業等のお客さま

    卸・小売業等の
    お客さま

  • 病院・福祉施設等のお客さま

    病院・福祉施設等の
    お客さま

  • ホテル・旅館等のお客さま

    ホテル・旅館等の
    お客さま

  • 工場等のお客さま

    工場等の
    お客さま

よくあるご質問

申込みにはどのような手続きが必要ですか?

お申込み特設ウェブサイトから、手続きしていただきます。
電話や郵送など、ウェブサイト以外からのお申込みは受付しておりません。
なお、本施策は、「夏の節電アクション(高圧・特別高圧)」(2023年7月1日から同年9月30日)を更新して実施いたしますので、ご参加いただいた場合は、改めてのお申し込みは不要です。
(お申込み受付は終了しました。)

申込み条件はありますか?

参加お申込みの時点で、東北電力との需給契約が成立しているお客さまが対象となります。
ただし、需給契約において対象外となる契約を定めております。詳しくは、利用規約をご確認ください。
なお、低圧契約については別途、低圧専用のお申込みサイトから手続きが必要となります。
(お申込み受付は終了しました。)

電気の契約名義と実際の支払者が異なる場合はどのように申し込めば良いか?

申込み内容と電気のご契約内容を確認いたしますので、電気のご契約者さまからお申し込みください。
(お申込み受付は終了しました。)

節電が達成できなかった場合、ペナルティは発生しますか?

ペナルティは発生しません。無理の無い範囲で、ご協力をお願いいたします。

節電量の実績はどこで確認できますか?

お客さま専用サイトのログインページからログインし、契約ごとに日付を選択いただき確認することができます。
お客さま専用サイトのユーザーIDは、お申込み受付完了後、お申込み時に登録いただいたメールアドレスに送付しますのでご確認ください。
「夏の節電アクション(高圧・特別高圧)」(2023年7月1日から同年9月30日)にご参加いただいた場合は、そのときと同じユーザーID等でログインできます。
なお、実績等については、情報取扱いの観点より、事務局からはお答えできかねますので、お手数でもお客さまご自身にてご確認ください。

お客さま専用サイトの実績ページで、ベースラインが「ベースライン準備中」と表示され、
ベースラインが表示されていません

ベースライン電力量および実需要電力の計量は、東北電力ネットワーク株式会社の設置する通信機能付記録型計量器により算定された30分ごとの値によるものとしています。この計量器が設置され、かつ遠隔検針が実施できていない場合、ベースライン電力量および実需要電力がリアルタイムで算定できません。このため、時間指定型(kW型)の達成特典支払いの対象外といたします。
なお、参加条件を満たしているにもかかわらず、画面上にベースラインが表示されていない場合、個別にお問合せください。

遠隔検針が実施できていないと、「冬の節電アクション」の特典が付与されないのか?

東北電力ネットワーク株式会社の通信機能付記録型計量器が設置され、かつ遠隔検針が実施できていない場合、ベースライン電力量および実需要電力がリアルタイムで算定できません。このため、時間指定型(kW型)の達成特典支払いの対象外といたします。

「冬の節電アクション」参加中に電気の契約を解約したらどうなるのですか?

解約日の前日までの節電実績を特典の対象とします。

「冬の節電アクション」の特典はいつ振込まれますか?

「冬の節電アクション」の実施終了後、2024年5月までを目途に、申込みいただいた契約分をまとめて、申込時にご指定された口座(1か所)にお振込みします。なお、入金時期については、節電実績の確定やお振込み先の口座確認等により遅れる場合があります。
お振込み前には申込みご担当者にメールにて振込予定日をご連絡します。

「冬の節電アクション」の特典の振込みはどのようになりますか?

申込時にご指定された口座に合算した金額をお振込みします。また、振込金額は申込時に登録された契約分の合計になります。
あわせて、お振込み前には申込みご担当者にメールにて振込予定日をご連絡します。
なお、お客さまの口座を管理されている経理部門などのご担当者から、振込金額の照会が多く寄せられておりますので、振込金額および振込予定日については、漏れなく共有いただきますようお願いします。

ログイン情報を忘れてしまい、「冬の節電アクション」の
お客さま専用サイトにログインできません。どうすればよいのですか?

お客さま専用サイトのログインページ「ユーザーID・パスワードをお忘れの方」から、必要な情報を再発行してください。

お問い合わせ先

高圧・特別高圧のお客さま専用「冬の節電アクション」フリーダイヤル

0120-130-006

受付時間:平日9時〜17時〈土日・祝日、年末年始(12/29~1/4)を除く〉

pagetop